走行中にテレビ・ナビ操作ができるようにしてみた(※助手席の人が)

コペンに走行中にテレビDVDが見れるナビ操作も出来るキットを取り付けてみました!
(※助手席の人が)

 

今回取り付けたナビは、ダイハツ純正ディーラーオプションナビの「ダイヤトーンサウンドナビ/NMZM-W67D (N208)」です!

 

純正のコネクターを使用するので、取り付けはカプラーオンで簡単に取り付けできます!

なので、配線加工等はもちろん必要ありません。

 

ナビパネルを外してナビ本体を手前に引っ張り出す必要がありますが、工具があればそんなに大変ではないと思います。

地図の自車位置もズレませんし、車検も付いたままでOKです!



取り付け方法

いきなりナビ本体を引っ張り出した後です。😅

配線がたくさんゴチャゴチャしてますが、同じタイプのカプラーを探して取り付けるだけです。

後は元に戻して完了ですが、戻す前に必ずちゃんと操作が出来るかを確認しましょう!

 

設定を買えないと警告アラームが鳴りっぱなしになるので、「ナビゲーション側」の設定でパーキングアラーム設定をOFFにしましょう!

価格は¥1,000前後なのでお安くて良いと思います。

 

カーナビの詳しい取り外し方についてはこちらの記事をご覧ください。

【カーナビの取り外し方】コペンのカーナビを取り外す方法!ローブ&エクスプレイ用

キットを購入してくださいね!