D-SPORTのフットレストバーを装着してみた

コペン(LA400K)にD-SPORTのフットレストバー(CTV用)を取り付けてみました!

※フットレストバーは、ドライビングポジションを最適化し運転中の疲労を軽減するパーツです。

・左足を”バー”で受けることにより、ポジショニングの自由度を高めつつ確かなグリップ力を発揮するフットレストです。
・MT車、CVT車それぞれ専用設計とし、ペダルワークを妨げません。
・平面のフットレストではカバーしきれなかった、多様なドライビングポジションに対応し、どのような運転状況でも安定した踏み込みが可能です。
・バーの取付位置を2ヶ所設定することで、より幅広い運転姿勢に対応しました。
・取付ブラケットはSUS304ヘアライン仕上、バー分部はアルミアルマイトとしブラケット部にD-SPORTロゴをさりげなく刻印しています。

⚠MT用とCTV用は品番が違うので、購入の際は注意して下さいね!

【MT車用】 品番:57403-A240 定価:¥12,500
【CTV車用】品番:57403-A241 定価:¥12,500



取り付け方法(CVT用)

CTV車用ですが取り付けの手順も載せておきます。

特に難しいことはなく、簡単に出来ましたよ!

取付方法①


まず初めに「運転席側」と「助手席側」両方のカーペットをめくります。

外すものは有りません、ただめくるだけでOKです。

取付方法②

〇印を付けた部分の「ボルト2つ」を取り外します。

ここは狭いので作業しづらいです!💦

取付方法③

次に運転席側ボルトの穴の位置に合わせて、カッターかハサミ等を使って「カーペット」に切り込みを入れます。

ボルトが通る程度でいいので、そんなに大きく切らないで大丈夫です!

運転席側だけです。助手席側は穴あけはしません

取付方法④

カーペットの穴あけが終わったら、運転席側のカーペットを元に戻します。

次に、戻したカーペットの上から「フットレストバー」を最初に外したボルト2つを使って固定します。

※この時点では助手席側のカーペットはまだめくったままですよ!

取付方法⑤

フットレストバーをボルトで固定したら、最後に助手席側のカーペットを元に戻して完了です!

使ってみた感想は、とても良いです。

これはあった方がいいアイテムだと思います!

 

左足の置き場が決まりますし、カーブも踏ん張れます。

ただ、お値段がチョット…ってところでしょかね。

CVT用とMT用があります