コペンにレースチップを取り付けてみました

「最大25%のパワーアップ」と「最大20%のトルクアップ」

コペンにRaceChip ONE For K-car(レースチップ)を取り付けてみました!

RaceChip ONEの一番の特徴は、取り付けがとっても簡単なことです!

 

  • 「最大25%のパワーアップ」
  • 「最大20%のトルクアップ」

 

ノーマルの「64PS/92Nm」から「77PS/100Nm」にアップします。

※車種によりアップ率は異なります

 

車種別に最適なプログラムがインストールされているので、他車両に使い回しはできません

RaceChip ONEの主な仕様
・最大25のパワーアップ(アップ率数値は、車両によって異なります。)
・最大20%のトルクアップ(アップ率数値は、車両によって異なります。)
・ST マイクロ社製ST62 (8MHz)マイクロプロセッサ8ビットマイコンを装備
・Sub-D コネクターの採用
・新型強化ガラス入りプラスチックケースを採用
・簡単装着
・ドイツTUV認証工場による製品製造を行っております。
・ドイツ国内において燃費向上の表記をしていますが、日本国内において公的機関によるテストを行っていない為、燃費に関する記述は致しません。
・製品及びデータは2年間の長期保証
・K-Car専用・ガソリン車用・ディーゼル車用の3タイプを設定 (メーカーHPより)




内容物

本体と付属品一式です。

RaceChipストラップが付いていました!

取り付け方法

取り付けは本当に簡単で「バッテリーの直ぐ左」の〇印の所にカプラーオンして完了です。

拍子抜けなくらいあっという間に終わってしまいます☆

感想

一番時間をかけたのは、本体をどこに固定するかでした。😅

悩んだ末にクスコのタワーバーに括り付けるように設置しました。
(結束バンドは付属しています)

 

実際に走った感想ですが、

確かに速くなった!走り出しがスムーズになった!

気がします(笑)