ロータリーエンジン復活か!?

2015年の東京モーターショウでRX-8の後継車種として「RX-VISION」が公開され、RX-9(もしくは新型RX-7)の発売が噂されています。

自分も過去にRX-8を乗っていたので、RX-9の情報はとっても気になります。

 

最近ではドイツの「ニュルブルクリンク」付近で不自然なRX-8が1台目撃されたとの情報が!!

そのRX-8が次期ロータリースポーツのテスト車輛だとされています。

 

写真で見ましたが外観はRX-8そのものでした。

違いはフロントエアダクトの形状が拡大されているぐらいです。




RX-9には次世代ロータリーエンジン「SKYACTIV-R」が搭載され、排気量800cc×2で450psを発揮すると見られています。

駆動方式はFR。

 

【ボディサイズ】(予想)

  • 全長4440mm
  • 全幅1910mm
  • 全高1180mm
  • 車重は1300kg~1350kg

 

予想発売時期

現時点では2019年から2020年頃が有力。

予想価格

気になる予想価格ですが、、

 

なんと、800万円!?😱

 

高いですね💦

RX-7やRX-8とは違い、「高級スポーツカー」としての位置づけになるようです。