COPEN XPLAY

新型コペン第2モデル

現在所有している5代目の愛車、ダイハツ・コペンエクスプレイです。

2014年に販売開始された、新型コペンローブに次いで発売された第2のモデルになります。

 

グレード エクスプレイ
型式 DBA-LA400K
ボディーカラー クリアブルークリスタルメタリック
所有期間 2017年~現在




コンセプトはバイク以上、クルマ未満

青と黒のツートンカラー【クリアブルークリスタルメタリック】です。

新型コペンには「ローブ・エクスプレイ・セロ」と、3タイプありあます。

 

その中でもエクスプレイの無骨なデザインは異様です。

ゴツゴツしてて、そこがカッコよくて好きですね!

 

デザインのコンセプトは「バイク以上、クルマ未満」だそうです。

 

しかし、その異様なデザインからか3タイプの中でも一番の不人気(?)であることは間違いありません(笑)

販売台数もエクスプレイが占める割合は、わずか1割…。

 

街中でもローブとセロはよく見かけますが、エクスプレイはとてもレアです!

トランスフォーム

 

洗車後に自然乾燥させるときなど、このようにトランスフォーム中に停止することができます。

この状態はコペン”あるある”です!

 

これからどんどんカスタムして、自分だけの1台にしたいと思います。

Enjoy!Open Car life☆