- 総投票数 2100票突破! -

☆愛車のコペンに投票しよう☆

2021年マイナーチェンジ対応!コペン用『ブルーミラー TypeⅢ』

25view

2022.11.19

D-SPORTの『ブルーミラー Type Ⅲ』

ダイハツ車のカスタムパーツを手掛けるD-SPORTから、コペン用の『ブルーミラーType Ⅲ』が発売されました。

D-SPORTからはこれまでに「Type Ⅰ」、「Type Ⅱ」(共に生産終了)が登場してきましたが、今回ついに「Type Ⅲ」が登場しました!

「Type Ⅲ」は、初代コペンである「L880K」はもちろんのこと、「LA400K」、トヨタ&ダイハツから出ているコペンGR「LA400A」に対応しています。

更に、2021年4月にマイナーチェンジされたコペンにも対応しています。

ブルーミラーの特徴

ミラーは”鮮やかな”プレミアムブルー鏡面”の採用で、軽自動車とは思えない程高級感が増します。

見た目だけではなく、夜間での走行において、後続車からのヘッドライトによる眩しさを大幅に減少させる効果もあります。

装着方法は、ノーマルミラーの上から付属の両面テープで貼り付けるだけなので、誰でも簡単に装着する事ができます。

また、ブルーミラー装着をアピールできる『D-SPORT』のロゴも、さり気なくワンポイントで入っています。

個人的には「Type Ⅱ」のロゴの方が好きでしたね。

マイナーチェンジ後は品番が異なるので注意

現行のコペン「LA400K」及び「LA400A」は、2021年4月にマイナーチェンジされています。

マイナーチェンジではミラーのサイズが大きく改良されているため、マイナーチェンジ後にも対応したモデルを別で用意されています。

購入される際は、間違って買わないように注意が必要です。

  • マイナーチェンジ:ブルーミラーType Ⅲ 品番「87900-A084
  • マイナーチェンジ:ブルーミラーType Ⅲ 品番「87900-A085

価格はL880K、LA400K/A(マイナーチェンジ前)が9,000円(税抜)で、LA400K/A(マイナーチェンジ後)が10,000円(税抜)とマイナーチェンジ後の方が1,000円高くなっています。


☆あなたにオススメの記事☆

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

        
error: Content is protected !!