【コペン vs S660】2019年最新の販売台数!売れているのはどっち!?

791view

2019.11.30

【最新】コペン・S660の販売台数


(出典 tk.ismcdn.jp)

2019年現在、『軽自動車+オープンカー』というボディタイプで唯一存在しているのが、ダイハツコペンとホンダS660の2車種です。

ここでは「全国軽自動車協会連合会」による、最新の販売台数を発表します。

最新の販売台数


(出典 toyota.jp)
  • コペン:3,928
  • S660:3,104

※上記の数字は2018年11月から2019年10月までの販売台数です。

「コペンクーペ」や「コペンGRスポーツ」などの投入で、2019年は何かと話題が尽きなかったコペンが上回った結果となりました。

ですが、2台とも発売から5年前後が経ち、毎年3,000台から4,000台の販売台数となっているので、大きく販売が伸びた、落ちたと言う事はなかったようです。



2台を比較


(出典 www.honda.co.jp)

価格

  • コペン:1,886,500円~2,435,000円(税込)
  • S660:2,017,400円~2,902,900円(税込)

重量

  • コペン:850kg(MT車)
  • S660:830kg(MT車)

 

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る

error: Content is protected !!