四輪駆動・ハイリフト仕様のコペンエクスプレイ

LA400K・ハイリフト4WDコペンの誕生

エクスプレイのゴツイ外観を生かして話題となっており、イベントなどで展示もされている「オフロードタイプ」のエクスプレイ。

このエクスプレイは、兵庫県にあるコペン専門店「も。ファク」が独自開発した専用キットで”ハイリフト化”を行い、それを更に同じく兵庫県にあるコペンのFR・4WD化などを行っている「プロバイル」が”4WD化”したものです。

「も。ファク」と「プロバイル」のコラボにより誕生したのが「ハイリフト4WDコペンエクスプレイ」です。

軽自動車検査協会公認車なので、一般道の走行も可能。

  • も。ファク=ハイリフト化
  • プロバイル=4WD化

も。ファクのホームページはこちら

プロバイルのホームページはこちら




タイヤはジムニー用

まず、ハイリフトコペンは「も。ファク」の代表の方が”ジムニー好き”である、と言う事から誕生したようです。

履いているタイヤは「ジムニー用16インチ・ジオランダー」で、このタイヤなら純正のホイールが使用可能です。

※ジムニー用のタイヤを流用して純正ホイールを使用することにより「コストを抑える」ことができます。

ハイリフト・コンバージョンキット

LA400Kコペンをハイリフト化するキットの価格は267,840円(税込)。
工賃込みだと518,400円(税込)です。

※「タイヤ・ホイール・公認車検」は含まれていません。

キット内容

  • フロント&リヤ専用モンチョショックアブソーバ
  • フロント&リヤ専用モンチョスプリング&ソーサー
  • エンジンブロック&メンバーブロックパーツ一式
  • 専用ステアリングシャフト&ブーツ+床プレート
  • 専用フロントブレーキホース
  • 水配管延長パイプ一式
  • 加工用マフラー部材

適合

エクスプレイのみではなく、ローブ・セロのMT・CVTと、全てのLA400Kコペンが適合しています。

関連動画