コペンを少しでも高く売るコツとポイント

残念ながらコペンを降りて、新しい車の購入をお考えの方へ。

ここでは少しでもコペンを高く売るコツをポイントを解説したいと思いますので、新しい車を購入する店舗でそのまま下取りに出す前にこの記事を参考にして頂ければと思います。

※必ず高く売れることを保証するものではありません。



グレード・カラー・装備品

これはコペンに限った事ではありませんが「グレード・カラー・オプション」によって多少売却価格が変わってきます。

中でも一番高額で売却が期待できるのは「セロとセロS」です。
セロは他のグレードと比べて「10万円から15万円」ほど高く売れる傾向があります。

一般的な車で有利と言われるカラーは「ブラックとパールホワイト」です。

これは自動車全てに共通して買取り価格が上がると言われるカラー(無難な色のため)で、他のカラーだと、5万円ほど買取価格は下がるとされています。

ですがコペンにはあまり関係がないような気もします。

装備品で見ると社外品の「ホイール・マフラー」などはアピールポイントになりそうですが、車の売却で純正仕様に勝るものはありません。

出来れば下取りなどに出す場合は車体はノーマルの状態に戻して、社外品のパーツなどは別で買取業者に売った方がお得になると思います。

売却先が重要

車は売却先を間違えてしまうと、何万円、何十万円と損をしてしまう可能性があります。

一般的に車を売却するときには、新しい車の購入店(ディーラーなど)で下取りに出すか、買取業者に売るかのどちらかになります。

下取り

新車への買い換えを考えているなら、ディーラーでの下取りはとても便利な方法です。
理由は手続き等は全てディーラーが行ってくれるので、車を手放す際は「最も楽」なんです。

でもディーラーというのは、車を買い取るのが仕事ではなく売るのが仕事なので、査定額は低くなりがちなので購入する新車の値引額にあまり期待はできないです。

買取り

少しでもコペンを高く売るなら、買取業者へ売却するがオススメです。
買取業者は買い取るのが仕事なので、下取りよりも高く買い取ってくれるはずです。

ディーラーの下取り価格と比較すると、同じコペンでも「10万円以上」の差が出ることがあるので、まず買取業者で査定してもらうことが、コペンを高く売るための最大のポイントです!

しかし買取業者一社だけの査定で売却してしまっては高く売れたとは言えないです。
買取業者が提示する価格は、業者によって大きな差が出るからです。

相場以下の価格しか提示しない業者もあれば、相場以上の価格を提示する業者もあるので、何社か比較してみることがポイントです。


一括査定

そこで便利なのが、インターネットの一括査定サイトです。

一括査定サイトを利用すれば、複数の買取業者からコペンの査定を受けることができるので、一番高く買い取ってくれる業者が見つかります!

一括査定サイトは殆どが無料で利用でき、余計な費用が発生することはないので、むしろ利用しないと損です。

さらにコツとしては、一括査定サイトなどで買取価格の上限がわかったらサイトでは売らずに、その金額を元に買取業者と交渉するのも手です。

交渉のときには金額を少し高めに設定して伝えてみるのがコツです。
専門の業者と価格交渉をするのは難しいかもしれませんが、やってみる価値はあります。

  • 無料で利用できるオススメの一括査定サイト

・利用者数が400万人を越え、200社以上の企業と提携している ≫カービュー

オークション

また最近は一括査定ではなく、オークションサイトも人気です。

たくさんの業者同士が競い合って買取価格が上がっていくことも期待できますし、オークションサイトも無料で利用できます。

一括査定では多くて10社ほどが同時査定するのですが、オークションでは1000社~2000社が入札するので本当の最高価格がわかるかもしれません。

オークションサービスを利用するコツは、例えば出品して最高入札額の金額に納得がいかない場合は売らなくても平気なのです。この場合も利用料金は発生しません。

  • 無料で利用できるオススメのオークションサイト

・元SMAPでオートレーサーの森且行さんがアンバサダーを務める ≫カープライス

・タレントのローラさんがイメージキャラクターを務める ≫ユーカーパック

まとめ

  • 価格よりもとにかく楽に済ませたいなら下取り。
  • グレード・ボディカラー・走行距離など条件によって価格は異なる。
  • 少しでも高く売るなら買取りでの売却を選択する。
  • 一括査定・オークションサイトを利用して最高額を把握する。

以上のポイントを押さえておけば、愛車のコペンを高く売ることができる”かも”しれません。