コペンGRスポーツ発売日決定か


(出典 image.news.livedoor.com)

2019年1月に開催された「東京オートサロン」にて、ダイハツブースとトヨタブースで”初お披露目”された「COPEN GR SPORT CONCEPT」

当初は2019年11月頃の発売が噂されていましたが、ついに『2019年10月15日』に発売になるとの情報が入って来ました!

また、9月中にも予約受注が開始されるようです☆

予約受注は「ダイハツの販売店」と「トヨタGRガレージ」にて行われるとのこと。

※トヨタGRガレージでの予約は一部店舗に限られる



価格

コペンGRスポーツ価格

  • CVT車(7速):¥2,380,000
  • MT車(5速):¥2,435,000

※この価格は現在ネット上で出ている情報であり、決定価格ではありません。

コペンGRスポーツ車両データ

  • 全長:3,395mm
  • 全幅:1,475mm
  • 全高:1,280mm
  • ホイールベース:2,230mm
  • 定員:2名
  • 排気量:660cc
  • 駆動:2WD(FF)
  • エンジン:KF型(インタークーラーターボ付・660cc)
  • トランスミッション:5速マニュアル、7速スーパーアクティブシフト付CVT+パドルシフト

コペンGRスポーツの主要装備

外装

  • 専用フロントバンパー&専用ラジエーターグリル(Functional MATRIXグリル)
  • 専用リアバンパー(ディフューザー形状)
  • BBS製専用鍛造アルミホイール(専用色マットグレイ塗装)
  • 専用LEDヘッドランプ+ブラックエクステンション加飾
  • 専用LEDリアコンビネーションランプ+ブラック加飾
  • 専用LEDフォグランプ/フォグランプベゼル
  • GR SPORT エンブレム(フロント/サイド/リア)
  • 専用チューニングショックアブソーバー(コイルスプリング赤塗装)

内装

  • 専用レカロシート(GR刺繍ロゴ)
  • 専用自発光式3眼メーター(GRロゴ・針赤・赤照明)
  • MOMO製専用革巻ステアリングホイール(GRエンブレム+スポーク部ガンメタリック加飾)
  • 専用ピアノブラック調加飾(センタークラスター/ドアグリップ)
  • 専用チューニング電動式パワーステアリング

コペンGRスポーツについて

GRブランドに興味を持つユーザーをターゲットにダイハツと協業で生まれたGRシリーズ初めてのケースモデルで現在市販化を目指して開発を進めています。登場以来愛され続けてきたコペンというブランドにGRという味付けが加わることで、また新たなクルマ好きに答えることができればと思っています。

また、開発にあたっては、これまでユーザーから意見が出ていた走行性能への要望をトヨタとの人材交流などを通じてTOYOTA GAZOO Racingの知見を開発に生かし、ボディの剛性強化や足回りのチューニングを中心に、思い通りに操ることができる気持ちの良い走りを目指して開発を進めていました。

-友山茂樹GAZOO Racing Company Presidentより

今回のコペンGRは、2017年の夏頃から話がスタートしました。お互いの協業というなかで、何か新しいことをやる上で盛り上げた感じです。予定している販売時期については、出来るだけ早くユーザーの元へお届けしたい。

今回の車両にBBSやRECARO、MOMOなどが付いている理由は、この各パーツが非常に人気のあるアフターパーツだということと、細かな部分を専用開発するとコストや時間がかかることから採用しています。

なぜ、コペンかというと、豊田社長はGAZOOの立ち上げ当初からオープンスポーツをやりたいと話しており、過去にもMR-Sベースで作ったり、86をオープンにしていました。

オープンに関しては色々トライしましたが、コストや開発の部分で厳しく、販売してもお客様が買える値段にならないなど課題がありました。そこで、ダイハツさんのコペンがオープンでスポーツカーなので、開発するにはいいのではないかとなったのです。中身に関しては、エンジンなどは手を入れていません。足回りはGRアクアなどと同等のものを入れています。

-GAZOO Racing Companyの戦略グループ主幹・岸宏光氏より